沖縄に行くなら海!!エメラルドグリーンを堪能!!

やっぱり外せない沖縄の絶景の海を眺めよう

南国沖縄に旅するなら、海に足を運びましょう。サンゴ礁リーフに守られたエメラルドグリーンの海や遠くに見えるコバルトブルーの海、深みのある濃紺の海など様々な色の海を見ることができます。
沖縄本島では、たくさんのビーチがある他、絶景を楽しめる万座毛や古宇利島大橋からの眺めも綺麗です。人気のエメラルドビーチや瀬底ビーチは、遠浅で小さな子どもでも楽しめる海が広がっていますよ。
ダイビングやシュノーケリングで人気の石垣島や宮古島も、海の美しい離島です。石垣島は山があるため高いところから大きな海原を見渡せるスポットが多いです。宮古島は平地のため、山からの濁った水が海に入り込むことがなくクリアな色の海が楽しめます。雨であっても美しい海の色を見ることができますよ。

海を満喫!いろいろな海遊びにチャレンジしよう

百聞は一見に如かず。実際に現地に行って、海の水に触れてみれば、感触を通して思い出も深いものになりますよ。
泳ぎが苦手な方でも手や足だけを海につけると、沖縄の海がグッと近いものに感じるでしょう。水が苦手な方は船の上から海を覗ける「グラスボート」がおすすめです。サンゴ礁や魚たちを見ることができます。
泳ぎは大丈夫という方は、シュノーケリングがおすすめです。沖縄の海には熱帯魚が沢山泳いでいます。ビーチ周辺で海を覗くのはもちろん、マリンショップに行けば穴場スポットへ案内してもらい、じっくりと海の中を楽しむことができますよ。運が良ければ、ウミガメやマンタに出会えることもあります。
ビーチ遊びでは、バナナボートやパラセーリングなどスピードを感じながら楽しむものや、海の上にボードを浮かばせパドルで立ちこぎするSUP(サップ)もあります。沖縄ではマングローブの生えるエリアをカヤックで巡る遊びもできますよ。